RPG

魔界戦記ディスガイアRPG

こんにちはー!タケシですー!

本日は、ディスガイアシリーズより2019年11月に配信された話題の最新作アプリゲーム

魔界戦記ディスガイアRPG

についてまとめてみましたのでご紹介したいと思います!!

ディスガイアシリーズといえば2003年からスタートした超人気シリーズで、2019年3月のサービス開始直後にはじまった長期メンテナンスから数えると,約8か月ぶりの再スタートとなりファン待望の最新作となります!!

そんな最新作 魔界戦記ディスガイアRPGについてわかりやすくお伝えしますので、今回もよろしくお願いします!!

魔界戦記ディスガイア とは?

2003年1月に第1作 ”魔界戦記ディスガイア” が発売され、魔界を舞台にした破天荒なストーリーと個性的なクセが強いキャラクターが登場する、やり込み要素の豊富さがユーザーたちの中で話題を呼び、口コミによって人気が高まっていった超人気シミュレーションRPGリーズである。

魔界戦記ディスガイアシリーズ全てのジャンル名に ”やり込み” と謳っているだけあって、非常にやり込み要素が豊富で、一般的な通常のRPGではありえないような能力値までキャラクターを育成することができ、シリーズ関連作品はいずれもRPGではないが、どの作品もやり込み要素がとても多く最大の魅力である。

その人気は日本だけに留まらず、2017年5月の時点で世界でシリーズ累計出荷数は300万本を超える大ヒットシリーズだ

最新作 魔界戦記ディスガイアRPG とは?

そんなディスガイアシリーズから、スマホアプリゲームとして魔界戦記ディスガイアRPGがリリースされました!!!

本作 魔界戦記ディスガイアRPGは、ディスガイアシリーズならではの世界観はそのままに、シリーズ歴代キャラクターが多数登場し、また新たな”ディスガイア”の世界感を楽しめるRPGといったところだ。

一新されたコマンドバトルシステム

本作が今までの ”ディスガイアシリーズ” から大きく変化したところといえば、なんと言ってもジャンルの変化だろう。自由にパネルを移動して位置取りをしながらバトルをするシミュレーションRPGから、スマホアプリゲームに特化したコマンドバトルシステムのRPGにシステムが変更され、味方キャラクターとの連携攻撃やタワー攻撃など戦略性が向上した。

複数のWAVEに現れる敵を全て撃破すると、ステージクリアというわかりやすくシンプルなゲームシステムで、より幅広いユーザーが手軽に楽しめる仕様になっている。

しかし、ディスガイアシリーズといえば、シミュレーションRPGならではの独特のシステム “ジオパネル” という、地形に特殊効果を与えるものが人気だったが、本作にはその要素がなくなり、今までのファンからすると少し物足りなく感じるかもしれない。

その分バトルがシンプルになったおかげで少しの空き時間にも手軽に遊びやすくなっているので、初心者の人でも気軽に楽しめるようになったのは良い。最大で4倍速まで可能なオートプレイ機能もあり移動中やちょっとした隙間時間にいつでもどこでも遊ぶことができる。

さらに、他にもディスガイアシリーズ特有のやり込み要素は、スマホゲームとは思えないほど豊富に詰まっており、ジャンルが変わっても、変わらないディスガイアシリーズのやり込み要素は健在である。

最凶のやり込み育成要素!!

RPG特有のレベル上げも凄まじい。なんと!9999までキャラクターのレベルを上げることができ、ディスガイアシリーズお馴染みの突き抜け方をしている。技や魔法など各種スキルの習得で、数千、数万、数百万、億超えや兆超えのとてつもないダメージを与えることも可能で、他のゲームではあり得ないほどのぶっ飛び具合が醍醐味だ。

まさに最強で最凶のやり込み要素である。

さらに、魔界戦記ディスガイアならではのユニークなシステムの数々で、暗黒議会やアイテム界、魔王の巨塔という各コンテンツの開放もやり込み要素のひとつだ。


“暗黒議会” とは、議会で色々な議題について議論され可決するとその効果を得ることができる、ゲームをやりやすく進めるには欠かせない。可決されやすい議題を選んだり、好感度の低いキャラクターや能力の高いキャラクターを中心にワイロを贈ることで、議題がスムーズに通りやすくなる。

一方、”アイテム界” とは装備品の中にあるダンジョンのことで、主に装備品や武器のレベル上げを行うことができる。ダンジョン内の敵を撃破することで装備品や武器の育成、強化を行い、各種ステータスを上げてバトルに挑もう。
アイテム界は行動力を消費せず、他のキャラクターをいっしょに連れて行くことができないため自身の力のみで攻略する必要がある。

そのほかにも、“魔界病院” というダメージを受ければ受けるほど報酬がもらえるものや、“魔王の巨塔” など、ユニークでシンプルなコンテンツが満載だ。

こうした好きなキャラクターを徹底的に育成できる各種コンテンツも、ディスガイアシリーズの代名詞である終わりなき ”やり込み要素” となっており、長く楽しめる内容になっている。

まとめ

個人的な感想として、長期メンテナンスを経てのリリースだけに非の打ち所がない作品に仕上がっている。

キャラクターのグラフィックもとても綺麗で動き、動作もストレスがなくテンポよくストーリーを進めることができる。

ディスガイアシリーズ最大の魅力である、やり込み要素も大満足で、強化、育成の部分だけでも、キャラクター、装備アイテム、武器のハンパじゃないレベル上げができる。さらに、歴代のシリーズの良さに加え、イベントストーリーや、キャラエピソードといった、アプリゲームならではの要素も搭載。今まで以上にディスガイアの魅力が備わった作品になっていおり、飽きのこない豊富なコンテンツはハマってしまうこと間違いなしだ。

本作はディスガイアシリーズの最新作ではあるが、メインストーリーは歴代主人公たちが最強魔王の座を目指して戦うという、完全なオリジナルストーリーのため、今までディスガイアシリーズをやったことのない人でも馴染みやすい作品になっていてオススメしたい。

 

 

アプリをプレイしてみての個人評価

内容、ストーリーの面白さ・・・★★★★★
ゲームを快適にプレイできるかという操作性・・・★★★★
ついついハマってしまう中毒性・・・★★★
画面・画質のクオリティ・・・★★★★
全体的な総合評価・・・★★★★

カテゴリー