RPG

オーブジェネレーション

こんにちはー!!!タケシですー!!!

今回ご紹介する最新作アプリゲームは、2020年1月にリリースされたコマンドバトルRPG

オーブジェネレーション

について、まとめてみました!!!

本作も配信されたばかりの最新作で、事前登録者数15万人越えの超話題作になりますので、ぜひ皆さんにもチェックしていただきたい作品となっております!

それでは今回も最後までよろしくお願いします!!

最新作 オーブジェネレーション とは?

本作 オーブジェネレーションとは、美少女キャラクターたちが登場する異能少女vsクリーチャーの戦いを描いたオート+ディフェンスバトルがメインのコマンド式バトルRPGである。

“オーブ” と呼ばれるクリーチャーを倒すために進化した美少女たちと共に、プレイヤーは指揮官として美少女部隊を率いて冒険しながら荒れ果てた世界を再建していくという本格派アニメーションディフェンスバトルとなっている。

メインストーリーは15万文字超の壮大なストーリーと、80作以上に及ぶそれぞれキャラクターたちのストーリーがあり、かなりのボリューム感のあるRPG作品に仕上がっている。

バトルシステムは通常バトルに加えてオート機能も搭載されており、充実のアニメーションスキルによるカットインと美少女たち大部隊を率いて展開される白熱のディフェンスバトルによる攻防戦が特徴だ。

本作 オーブジェネレーションの運営は、DMM GAMESが手掛けたおり今後のアップデートにも期待がかかる注目作品だ。

手軽さと戦略性が高いオートバトル

本作 オーブジェネレーションのバトルシステムは、通常攻撃は自動で進行されていくオートバトルが採用されている。コマンドバトル初心者の人にもカンタンな操作方法で基本的にほぼ見ているだけでも大丈夫だ。

お手軽2Dオートバトル” では、スキルを発動する時以外はオートで進行してくれて一部のキャラクターによるスキル発動時にはさまざまな演出が流れる。美しいグラフィックのアニメーションやカットインなど、見ていて飽きがこないバトル演出にもぜひ注目していただきたい。

基本的なバトルは、まず美少女キャラクターを5人編成してバトルの挑む。スタミナ制バトルのため完全な放置系バトルゲームとはいかないが、カスタム要素も充実している。

各種エフェクトの有無を選択でき、フレームレート設定なども自由に決めることができる。さらに、初めから周回機能や倍速プレイもできるため、稼ぎや、ハクスラといったバトルRPGで大変になる作業に苦労しない。

また、通常バトルの他にも、”ディフェンスバトル” といったプレイヤー自身で考えながらオーブたちトラップを配置して陣地を守るタワーディフェンス型の防衛戦や、”巨兵戦” という巨大な敵と戦うバトルも楽しめて、オートバトルの手軽さと戦略性の高いバトルの両方をプレイできる内容となっている。

大迫力の美麗なアニメーション演出

それぞれメインキャラクターたちに設定されているスキルは全て大迫力アニメーションバトル演出があり、まるでTVアニメを見ているかのようなクオリティーで大満足な見応えだ。

美少女キャラクターたちによるバトルアクションは、可愛くもありかっこよくぜひ見て欲しい。アクションバトル演出は時間短縮のため設定で全て飛ばすことも可能だが、逆に1日1回再生という設定があるほどなので、そのクオリティーの高さに目を奪われること間違いなしだ。

ボリュームたっぷり豊富なストーリー

本作 オーブジェネレーションでは、人類存続のためにプレイヤーは “オーブ” という覚醒して異能力を備えた美少女キャラクターたちと共に、“クリーチャー” との戦いを挑むことになる。

オープニングから重厚なアニメーションで始まる15万文字を超える小説1冊分にもなるほどのメインストーリーと美少女キャラクターの個別シナリオで80本を超える人気キャラクターのフルボイスが収録されたストーリーなど圧巻のボリュームだ。

豊富なストーリーと、美しいくハイクオリティーなアニメーションの相乗効果で、これまでにないほど素晴らしいシナリオを体感できるアクションRPGに仕上がっている。

多彩なコンテンツ

RPGならではのキャラクターの育成要素は、レベルアップから戦闘に欠かせない武器、防具の装備、さらに強化といった強化、育成要素が用意されている。

また、全てのキャラクターが育て方次第では最高ランクまで育成可能なので、レアリティが低いキャラクターでも時間をかけてじっくり育成できるので強くなった時の思い入れは別格だ。

その他にも、基地づくりができる ”宿舎” という要素もあり ”アズールレーン” などと同様に、自分なりにカスタマイズした自分だけの空間にキャラクターを配置して経験値や親密度をゲットしていこう。

”図鑑” では、それぞれ美少女キャラクターのプロフィールやフルボイスで音声が楽しめるコンテンツもあり多種多様な楽しみ方が豊富に用意されている。

メインでもあるバトル系コンテンツもすでに豊富で、今後のアップデートや追加イベントがあればもっと盛りだくさんの内容になるため、これからさらに期待できる作品だ。

まとめ

本作 オーブジェネレーションをやってみて、キャラクターのイラストのビジュアル、キャラクターごとのシナリオ、クオリティーの高い美麗なスキル演出と、どれも引き込まれるほどしっかり作り込まれていて大満足です。

ゲームをプレイしながらTVアニメをみているかのようなグラフィックは見応え充分で、演出も多彩に用意されているので全て観るために、どんどん進めたくなるような作品です。

バトルシステムもオートで初心者にも優しく、それでいて戦略性も高いという素晴らしい内容で、周回機能を使ってサクサク進められるのも飽きさせない作りとなっております。

各キャラクター個別のストーリーなど、DMMらしいキャラクターの掘り下げ方で思い入れも増すはずです。

ぜひ皆さんも、オーブジェネレーションをプレイして魅力を感じてもらえたら嬉しいです!!!

 

 

アプリをプレイしてみての個人評価

内容、ストーリーの面白さ・・・★★★★★
ゲームを快適にプレイできるかという操作性・・・★★★★
ついついハマってしまう中毒性・・・★★★★
画面・画質のクオリティ・・・★★★★★
全体的な総合評価・・・★★★★

 

カテゴリー