Word Press

【基本中の基本】アフィリエイトをするなら無料ブログよりWordPress

自分のブログは、グーグルアドセンスの広告を中心に、A8.netなどのASP、そしてAmazonや楽天の広告を貼っています。

 

このように、アフィリエイトやアドセンスの広告を貼っている人も多いと思いますし、これからブログを始めようと考えている人もいるかと思いますが、

 

今回はその関連の話題で、無料ブログかwordpressどっちが良いかな?という話です。

 

個人的には無料ブログよりもwordpressをおすすめしますが、その理由について、思うところいくつか書いていきたいと思います。

無料ブログサービスはルールが変わる可能性あり

現在、アメブロなんかは自分で広告を貼ったりすることができないのですが(その代わり有料にしないと勝手に広告が貼られます)、

 

他のブログサービスもこのように、突然ルールが変わって、「アフィリエイト禁止!」とかになる可能性がないとは言い切れません。少なくとも制限がかかる可能性は充分考えられます。

 

そうなってしまうと、せっかく築き上げたブログから収入を得ることができなくなります。

 

wordpressのような自分で作ったブログであれば、このように運営側の都合に左右されるようなことはありません。

 

また、広告の貼れる、貼れないだけの問題だけではなく、無料ブログサービスでは、規制を変えることなんかも結構考えられます。

 

今まで大丈夫だったのに、いきなり規約が変わってだめになり、ペナルティーを受けてブログが削除されてしまう。無料ブログだと、こういうリスクが発生します。

 

自分がwordpressを使う最大の理由は、まさにこれです。

 

SEO対策も長期的にはそんなに変わらない

よく無料ブログサービスが、wordpressよりもSEOで有利なんてことが言われることあります。

 

これは大手のブログサービス会社が持っているドメインの下に自身のブログアドレスが割り当てられるため、というのがあります。

 

たしかに短期的には無料ブログの方が有利と言われるのですが、どうやら長期的にはそんなにこの違いは影響ないらしいです。

 

無料ブログサービスの場合、検索エンジンにブログとして認識されるため、長期的にはSEO的に弱いという話も聞いたことあります(定かではないですか)。

 

なお、自分はSEO的に有利にしたいという理由もあり、jpドメインを使用しています。

 

僕はwordpressを使って1年以上経過していますが、既に狙ったキーワードで検索上位になっている記事が結構あります。

 

なので実感として、wordpressがSEOに弱いという感じは全然しないです。

 

wordpress開設にお金はそんなに必要ない

wordpressは自分でサーバーをレンタルしてドメインを取得したりする必要があるのですが、これ、全然お金かかりません。

 

ちなみに、自分はエックスサーバー、jpドメインという、個人ブログではお金をかけている方ですが、それでも年間18,000円程度です。(内訳はエックスサーバー15,000円、jpドメイン3,000円)

 

テーマは無料のsimplicityを使っていますし、これ以外、基本的にブログの運営でお金はかかりません。

 

wordpressは面倒ではない

wordpressに抵抗のある人の中には、「wordpressってめんどくさいよね~」というのが理由にある人もいると思いますが、これはほぼ誤解です。

 

この記事に書いてあるように、HTMLやCSSの知識なんか、ほぼなくても大丈夫です。独自ドメインを取得したり、サーバーをレンタルしたり、プラグインがどうのこうの、っていうのがありますが、基本的に面倒なのは最初だけです。

 

「めんどくさい」という理由で無料ブログを利用するのは、少しもったいないような気がします。開設してしまえば、ほとんどいじくるようなことはないので、wordpressの手間は、基本的に無料ブログと一緒です。

カテゴリー